その瞳ごと手に入れたくて

ときどききしほく記録アカウント

King&Princeの岸優太くんと最初の夏

2018年8月10日〜8月12日

King&Prince 1st Concert Tour

in横浜アリーナの記録。

 

 

OP

デビュー組おなじみのメンバーモニター。ていうかKingとPrinceとKing&Princeのフォントのワードアートみがすごい。

 

シンデレラガール

魔法のように現れた6人。座っているだけでかっこいい。岸くん、初日以外は足組まずにガッと広げて男らしく座ってたんだけどそれがたまんない。

 

YOU,WANTED!

初披露。早速特効。サビの今トリガー弾けCRAZYで頭で撃ち抜くの好き。大サビでメンステからセンステに向かって走り抜ける。序盤からわりと走ってたし他の曲でも結構走り回ってて体力おばけだと思った……

 

イントロの岸くん

10夜「横アリー!俺たちの1stコンサート!盛り上がってくれるか!Are you ready?行くぜ」

11昼「Heyヨコアリー!調子どう?俺らブチかますから!もっとちょうだい!」

11夜「横アリー!Are you ready for the party?OK行くぜ!準備はいいか!」

12昼「横アリー!今日は今まででいちばんだ!盛り上がってください!…行くぞ(低音イケヴォ)」

12夜「横アリー!今日全部ここにおいてけ!行くぞ!Are you ready? …yeah」

 

Funk it up

センステが上がって、ミラーボールが下がってくる。岸くん楽しそうにおどってる!

 

We are King&Prince!

廉くん紹介パート「横顔でそうイチコロさ ピュアなハートde ビューリホーフェイスKING 色男Say 廉!/ おしゃれだ Say 廉くん!/ 今日もバッチリキメてる永瀬廉」

C「止めどないaction 巻き込むぜ 世界へ」

色んなグループのメンバー紹介RAP聞いてきたけどコールがわりと難しい!(岸くん以外)

紹介の順番は(平野→)岸→永瀬→岩橋→髙橋→神宮寺→平野

縦一列になってバクステへとてくてくするキンプリちゃん。岸くんはいちばんうしろ。その前に廉くん。きしれん。良かったねぇ、れんちゃん☺️

 

サマー・ステーション

初日「We are King&Prince」で銀テが謎に発射されて思わず「早ッッ」ってつっこんだ。ぴょんぴょんしながら外周移動するのかわいい。

 

Ho!サマー

「あの夏の日 きっと忘れない」

下手(Dブロ)外周できしかいおしりふりふり♡

 

SUMMER NUDE'13

バクステAメロきしひら、サビでそのまま外周上手へ。

 

Sexy Summerに雪が降る

上手(Aブロ)花道できしれんAメロ

 

 

MIXTURE

岸くんの赤衣装めちゃくちゃ似合う……ちょっとダボっとしたやつも着こなす天才……落ちサビの掴めよMIXTUREのとこは出遅れたり、シャウトっぽくなったり、ウィスパーっぽかったり。色んなMIXTURE聴けた。

 

勝つんだWIN!

衣装っていう面で視覚的にも強くなってて戦闘力あげてきた感じがすごかった……

 

Keep the faith

(歩いてる時かっこよかった記憶はあるんだけど、他が思い出せない)

 

君が思い出す僕は君を愛しているだろうか

岸くんいないけど、廉くんが最高だったんだよ〜。サビの「不器用だなんて君に甘え過ぎた あの日の僕を許さないでいいよ シアワセになんかなっていないで 最後のわがまま聞いてください」とCメロの「答えは 君だよ」をあの顔と声で歌っちゃうのヤバイ

 

やっちゃった!!

3人が真面目にバラード歌ってる終盤、Aブロの入口からヌゥッと出てくるスノーTシャツ3人衆じわる(笑)

「うけてみrrろ」って千賀くんパートの巻き舌も自然に引き継ぐ岸くんカワ〜〜♡

きしいわーるど全開カワイイ!パンチ!で岸くんの優太をパンチするいわちたん、、、手首トントン叩いてタイム測る(ふりする)岸くんにテンション上がってたのか曲終わりに「カンパイ!」とか言う岸くん!楽しそう!…ていうかツアーTないならこっち売ってくれてもええんやで?(は?)

 

夜空ノムコウ

ゴリゴリのPrince担だったからKINGちゃんだけが歌うところってPrinceに比べたら見てきてないんだけど、声質が絶妙じゃない?

なんかメンステ奥でれんかいかな?リフターぽいの上がってたと思うんだけど、できればリフター外周とかで使ってほしかったかも(笑)

 

OH!サマーKING

なんか12昼しょおくんせりふ笑ってて、はずかしかったぁって言っててわろた。Aメロ前に階段降りる掛け声かわいかった。ハイハイハイ! …ハイハイハハイ!みたいなやつ。

 

THE DREAM BOYS

れんかいがMCで言ってたけど、センステで向き合うところが本当にエモーショナルだった。初日泣いてしまったのでKING担は涙涙だったろうな、、、

 

You are my Princess

Princeほんと白が似合うの……ユアプリ生で聴くのってプリンスホテルぶりなんだけど、8ヶ月経ったの……?嘘でしょ……まだPrincess扱いしてくれるぷりたんダイスキ……

でもこれ初日KING3曲歌ったのにPrince短くない!?💢え!?ってなった(短気)(そう焦るな、後半エモすぎてしぬぞ)

ていうかセンステ、上がったり下がったりはもちろんのこと、6つに分割したり3つに分割したり色々形変えててすごい。

 

ゴールデンアワー

「個性的な」

Aメロメンステ上手でわちゃわちゃしてるのが大好きなPrinceだった。スタトロ前に3人ぎゅっとくっついて歌ってるのもかわいかったなぁ。

 

SHAKE〜weeeek

スタトロ。今回スタンドも入ったけど良かった。入って良かった。(アリーナ岸くん駆け抜ける率がすごいので顔とか新衣装とか手とかじっくり見れるっていう点でも良い)

 

Hello!!ハルイロ

 

 

MC

後日別記事で……メモはあるけどまとめられてない…

 

シンデレラガール(岸くんver.)

岸くんが振付をレクチャー!カウント取れない岸くんピッピッ!とかピンピン!とかチョンチョン!とかびよーんとか擬音ばっかでかわいい。テーマはスナップらしい(笑)

「優太なかなかイイ振りつくるなァ?」べた褒めれんれん。

「(君を守り続け)る〜♪の時は回収します。これに全てが詰まってます。ボクたちのシンデレラガール。俺たちの思い出が」最初いいこと言ってたのにあとあと鬱憤も回収しだす岸くんwww

間奏で「回収してた!みんな回収してた!」ってかわいい(笑)

 

以下岸くんのせりふ♡
10夜「…だいすきっ」
11昼「ちょーすき」
11夜「めっちゃ好きっすほんと!!」
12昼「Can you kiss me?」
12夜「Can you kiss me?」

 

Misbehave

1A「1秒だって」

1B「come on(歌詞表記はなかったと思う)

Double faceでそれぞれペアで後ろから顔に手をまわす振りがあって、それがよかった。きしひら。

 

秋空

「戻らないけど 僕のココロには 今も写っているよ」

スポットライトでステージにできた岸くんの影がこれまたかっこいいのよ(影を褒める)

 

Glass Flower

「花が咲いたよ 二人育てるはずの」「綺麗に枯れていきたい」

ソロパートでセンターに寄る時のターンめちゃくちゃ綺麗だったから見て。確かおはよんとかビビットでやってた。

 

愛のすべて

「無邪気に笑う君が好きさ」

「僕たち今、しあわせだよね」

みんな大好き白シャツ〜♡

岸くんフェイクやってて全然見てなかったんだけど、最終日に他のメンバーが「秘密はあるのさ」で秘密ってシーッてやってたことに気付いた。最後みんな向きバラバラで「愛のすべて」〜〜の振り(交差して戻して上あげるやつ)やるんだけど、最後から2回目できしいわ向かい合ってにこにこなのほんっっっとかわいい。

なんで変更したんだろ🤔

 

Alright

落ちサビ、センステで3人が揺れる振りが超好きなんだよね〜、、

 

描いた未来〜たどり着くまで〜

We are talking about…prince princess on this earth,with evevyone.

We want drawing future for the glory.

Because you are my princess.

 

バクステにピンクパープルグリーンのPrinceカラーのライトが当たってるだけで泣きそうになったのに……せりふにPrinceのオリ曲のタイトル全部詰めてんの……もうしんどすぎて泣いた。横アリという大きな会場で見るマッピングも綺麗。この演出、ドームでも見てみたい。

 

Prince Princess

もう大好き!!!大好き!!!あったかくて優しくて大好きなPrince。これ聴いてる間の心の浄化されてる感がすごい。神曲ってこういう曲のことを言うんだな(自己完結)だってPrince Princess 顔をあげてだよ!?誰もがこの星の大切なPrince Princessなんだよ!?今更何言ってんだって感じだけどそんなふうに肯定してくれるのが本当に救われるよ、、、

 

初めてもらったオリジナル衣装で、歌って踊るPrince見ると言葉でないんだよなぁ、でなかった。今までのPrinceコンがぶわ〜〜って頭に浮かんで、それが懐かしいようで、だけどまだ思い出にしたくなくて、ぐるっぐるしてた。

 

Wake me up

「Here we go yeah まだ見ぬ明日へ oh」

「What you need? What you need? everybody 行こう頂上へWake me up」

「恐れずに ここから 〜〜今すぐ 〜〜」

「〜〜〜(RAP調のとこモニター見忘れた)」

 

Bounce To Night

「裸でBoom!」ではだけるじゃないですかぁ。「魂燃やせ」のあたりでシャツに手をスルスル〜〜って入れて準備する岸くん超しんどくない!?!?あと、もうこれはずっとだけどはだけたあとリズムに乗りながらもバーーーン!って堂々と立ってるの超かっこよくて好き!!!

 

BANGIN!!

「〜〜Shake it now掴み取るまで 走れ Go」

落ちサビ、他のサビから1オクターブ下がってるんだけど、いわちの低音いいよね。

 

シンデレラガール(バンドver.)

Princeが煽るターンになるとずっとジャッジャッ!!って賑やかなの好きすぎるオラオラプリンス🤴

 

挨拶

※ニュアンス/勝手に言葉編集してるけど

10日夜「皆さん今日はほんとにありがとうございました。入った時から夢見てたこういうステージでメインで、大きいところで沢山の人たちと会えるという環境が夢なのかなって思うくらい不思議な感覚でいます。やっぱりここまで来させてくれた皆さんのおかげです。感謝の気持ちは俺の頭のボキャブラリーじゃうまく伝えられないですけど。これからね、幸せにしてみせます。もっともっとたくさんの方を。そして皆さんの心にくるパフォーマンスを1人ひとりに与えたいと思います」

 

11昼「皆さん本当にどうもありがとうございました。ほんと今日はねー、本当に楽しくて幸せで、刹那のような時間でした。今日を通して思ったのが、みなさんKing&Princeってどんなグループで、とか思ってたりまだ探り探りの人もいると思うんですけど、これから先僕たちとみんなでKing&Princeというおっきい輪をつくって大きいグループにお互いしていけたらと思っていますので、皆さん力を…今後とも…必要になりますのでこれからもずっとよろしくお願いしますありがとう」

 

11夜「今日は本当にありがとうございました、皆さんには本当毎日、幸せをいただいてると言っても過言ではないくらい幸せをいただいております。そして、僕たちからも幸せをいただいてます(なんか言い間違えてた☺️)これからも僕たちと皆さんで幸せを共有していきたいなと思っております。これからもどうも(噛んだ☺️)よろしくお願いします」

 

12昼「皆さん本当に今日はどうもありがとうございました。今日は、じゃなくて何ならいつもってぐらいお世話になっております。皆さんから沢山の幸せをいただいてますので本当にいつか満足していただけるくらいの幸せを僕たちが与えていくのでこれからもずっとずっとよろしくお願いします」

 

12夜「皆さん本当にありがとうございました!えっと、今日で横浜が最後となりますが、ケドー、まだね、スタートしたばっかでこれから全国でまわされ…(笑)まわらさせていただきますが、本当にこうやってできるの、ほんっとに皆さんのおかげです。僕らも沢山の人にお世話になってると噛みしめて、すっげーでかいグループになるんで、ずっとずっとよろしくお願いします、ありがとうございました」

 

 

King&Prince,Queen&Princess

「忘れないで今日という日を 夢から覚めても Just for me」

「時間(とき)を超えて」

「君のために歌うよずっと」

「切なさを抱きしめて」

 

Just for meしんどいッッッヴッ

2番になるとOPに座っていた玉座に戻って帰っていくんだよね〜〜、門限厳しいKing&Princeさん、、、アウトロのところいちばん感情的な表情で歌うからぎゅってなる。いわちの「今日出会えた奇跡を心に刻もうその涙を拭いて」って歌詞がす〜〜ごく好き。落ちサビのカイちゃん毎回音当ててくるから気持ちよすぎたし、廉くんのあま〜い声で発された「Princess」新鮮だったな〜。

 

High On Love

「凸凹もAlright」

「give me give me 君の全部を」

「最高の一瞬が」

なんかまた上から降りてきた〜〜!かわいい(語彙)岸くんはCブロのあたりでそのままバクステ着陸。じゅにあたちがやってたWoh〜 we loveの振りキャッチーで覚えやすそうな感じだった!あと、同じ歌詞でも歌うメンバー変わってたのも結構好き。

 

Oh My Girl

「鮮やかにまた」

「優越感」

「〜〜everyday everyday everyday right」←ここ初日忘れてたのかほぼ歌えてなかったよねw

あーでもこーでもないないよな日々がっ、スキ!スキスキスキ!ってかわいい〜〜!かわいい〜〜!

優越感〜?でしょおの肩をぐっと抱いてる岸くんがモニターにうつってたな🤦‍♀️同じメロディでいわちの手遅れ〜?もかわいかった。

横アリラスト6人で肩組んで楽しそうに歌ってて、ちょっとグッときちゃった。

 

おまけ:12夜Wアンコのきしれん

廉「大きい声ホンマ伝わってきた!も〜ここで別れるとしばらく会えんくなるの寂しいけど…岸「ほんっとにありがとう!!!!」

廉「おお…、邪魔せんといてゆうたぁ、しゃべってるぅ」

岸「アッ、しゃべってる!?」

廉「おおん……ごめんごめん」

 

 

めちゃめちゃ豪華だった。デビューコンなのに曲も衣装も沢山あって、良い意味でも悪い意味でもフレッシュさがなかった。

一生懸命なところとか、謙虚で優しいところとか、根本的な部分は変わらないまま、歌がじょうずになってたり変化もあってやっぱり岸くんを応援するのは楽しいな〜!!

 

愛のすべて 歌詞(仮)

長い髪がサラサラ揺れて

無邪気に笑う君が 好きさ

日差しの中時間が止まる

僕たち今、しあわせだよね

 

風が吹いてきたね

水面輝いてた

 

白いシャツ 君のぬくもり

隠せない 抱きしめたいよ

ただ 君といたい

愛のすべて 今ここにあるよ

愛のすべて 他にはないのさ

愛のすべて 二人で学ぼう

愛のすべて 一緒に

 

心隠していたらダメさ

裸の君、見せろよ

 

白いシャツ 君のぬくもり
隠せない 抱きしめたいよ
ただ 君といたい
愛のすべて 今ここにあるよ
愛のすべて 他にはないのさ
愛のすべて 二人で学ぼう
愛のすべて 一緒に

 

愛のすべて 秘密はあるのさ

愛のすべて 理由もあるのさ

愛のすべて 二人で知ろうよ

愛のすべて 一緒に

 

amazingと書いて最高で最強と読む夏

Summer Paradise 2018

SixTONES単独公演の雑感(主に北斗くん)

私が入った公演と友人が入った公演で印象的だったことを残すっていう偏ったただのメモなので悪しからず!めっちゃ暇だな〜と思ったらスクロールでもしてやってくださいな。

 

<新規歌割りの表記について>

青文字→ほくじゅりパート

赤文字→北斗くんソロパート

 

冒頭の煽り

28昼「どーもー松村北斗でぇす!SixTONESとの思い出持って帰れよ!」

30夜「どーもー松村北斗でーす!夏休み楽しもうよ!」

31昼「どーもー松村北斗でーす!おまえら今日声だしてけよー!」

31夜「どーもー松村北斗でーす!ほくとっ!ボンバイエ!ほくとっ!ボンバイエ!」

8/3夜「どーもー松村北斗でーす!今日は一緒に楽しもうね。」

8/4夜「どーも松村北斗です!おまえら気持ち切らすなよ!」

 

思い出持って帰れよ!→ほくとっ!ボンバイエッ!→気持ち切らすなよ!

とても同じ人の同じタイミングでのコメントとは思えない。

Summer Paradise

イントロアウトロの腕組んでグイーントントン×2からのグル〜〜ってやる振りがかわいい!あと、「I'm watching」でウォッチングする指の動きが好き。ここが0ズレだと8割増しで好きになる。

 

仮面舞踏会前に1人ずつモニター抜かれるところ、北斗くんだけカメラ目線しないな〜〜と思ったら3日の夜ウィンクしてくれた。かわいかった〜〜。

 

仮面舞踏会

Jazzアレンジがかっこいい〜!コントラバス?かなんかの低音が好きだった〜

 

パラダイス銀河

北斗くんは下手側の階段をのぼってバルコニー?へ

 

・NON STOP前

SixTONESおどるよ〜〜とかSixTONESもうちょっとがんばるよ〜〜とか言う。

 

何と言っても31日夜の衝撃がすごかったので残しておく。

「俺らに会いたかったかー?会いたかったかー?本当に会いたかったのかよ💢 じゃあ俺ら上まで会いに行っちゃうよ」

 

「ほ〜〜〜ら見下ろされんのはどうだぁ?」

 

これが好きすぎて31日夜公演以降の公演で脳内再生してた(気持ち悪い)

 

 

NON STOP!

2B「君と一緒なら」
「輝き出すよBrand New light」
「Showは始まった yeah」

頭に手を添えるような振りで。気持ちこもってる。かっこいい〜!

 

Amazing!!!!!!

やっとSixTONESのライブが始まった感がヤバくてブチ上げわかる。

「四面楚歌〜Amazing」の時の表情ちょっとずつ変えてくるのずるい

 

オリ曲Remix

※公式の歌詞から引っ張り出しただけなのでアレンジとかしてたらごめんなさい

3.2.1 Now Let's Go!

IN THE STORM IN THE STORM 

IN THE STORM IN THE STORM 

(Aメロ前に入る琴の音が最高)

どうやら時間切れらしい 奴らが気づいたようだ Out!今逃げ出そう この街をYeah,

(フリーズ強い)(ためてからの…)

Are you crazy?

Be a crazy 本能のままcrazy

angel 対 devilかい?光と影は表裏一体yeah

迷いはない 一切合切 絡み合う宿命は愛

俺たちJaponica style やっぱりJaponica style 燃えてみせるよ華麗に空に誓い

見事にJaponica style 輝くJaponica style追いかけて行く いつまでも Woh...

(1.3泊でずっしり足踏むの好き)(ていうかブレイブソウルからの切り替え自然すぎ)

Show me

(おしりふりふりからの振り返ってShow me〜〜♡たまらん)

We! We break it! Come on!

IN THE STORM IN THE STORM この手離すなよ

JaponicaいまIn my heart Japonicaいま In your heart

IN THE STORM IN THE STORM 誰もいない場所へ

JaponicaいまIn my heart JaponicaいまIn your heart

この星に溢れてる光り集めて君を照らしていくForever

(白スポットがあたってフリーで踊るの超良い)(Foreverにエコーかかってる間ビークレのストリングスが入るのかっこいい)

高みを目指して 諦めず Want you 立ち向かえ Want you 危ない道選んで 運命を賭け 心燃やして 常識なんて蹴散らして

(リミックスのテンポから本来のテンポに向けて早くなっていく)

守るよ IN THE STORM IN THE STORMこの手離すなよ〜〜(略)Not Bad ...悪くないね

(早いテンポのインザストーム攻めてる)

 

ビークレのピアノみたいな音?かなんかがBGM

「my HONEY〜♡」

 

ブレイブソウル前のカウントうでふりふり〜〜かわいい!

 

田中樹総監督のきょもほく劇場。

樹「やっぱり好きだよって言って」やっぱりとは

 

 

HBB

北斗くんコーラス。声も良いし顔も良い最高!

 

Lonely Dancer

北斗くん黒×赤スーツ

指に光るリングが良い、、、

 

慎太郎            北斗

       ジェシー

 

間奏明け雑草をかき分け〜〜でほくしん立ち位置逆に。

 

樹ソロ

全部は聞き取れなかったので諦めた。じゅりちゃんすとーんずのぶろぐでもいいからリリックの公開おね。

 

SIX SENSES

ここから銀細縁眼鏡の松村北斗様登場。バクステへ向かう。

やばい、、、とにかくやばい、、、初日見たとき声が出なくなった。ド性癖。

 

SHOT!

バクステで。見下ろされるのたまらん。おしりとムチムチな足を堪能できるバクステ付近のアリーナセンブロマジおいしい。あと、マイクスタンドの色操る北斗くんかわいいのよ。

 

LOVE JUICE

メンステに戻ってここでラブジューーー!!!暗闇の中、反射で光る眼鏡のレンズがヤバイ。

「See,I've been all around the world」の1フレーズで魅せてくるの本当好き。何にもしなくてもエロいのに気怠そうに髪の毛くしゃくしゃって掻いた時死ぬかとおもった。

そんでもってほくじゅりですよね。言わずもがな「Just let go〜」のユニゾン最高だけどやっぱネクタイ。祭りの時と逆転して北斗くんが樹ちゃんを支配します。ネクタイで樹ちゃんを自分の方に引き寄せる北斗くんヤバイ。ヤバイしかない。

 

ordinary

からの北斗くんソロ。ビッグサイズのだぼっとしたストライプシャツにお着替えして。ダボっとしてるしボタンちゃんと止めないからエロがめっちゃ出てる。真面目な話すると北斗くんの声がすごく好きなので、まるごと1曲北斗くんの声だけ聴こえる至福の時間すぎた。

 

 

アイドル運動会は長くなるので割愛

自ら盛り上がっていくSixTONESの心意気とそれを支えるトーク力及びボキャブラリーが最高。あれの尺が7分ってことは最後まで知らなかった。絶対7分じゃないだろ。

 

Water Dance

1A「掟破って 誘っている」

1S「壊れるまで」

「どんな罰も」

演出が天才すぎる。N.M.Pと一緒に少クラリクエスト送った。

 

N.M.P

C「消えそうに 繰り返す儚い 渇いた明日だけ?NO PAIN」

このパートが北斗くんに与えられたのすごくすごく嬉しい。NO PAINの声が好きすぎる。

N.M.Pのイントロでキターーーーッと思ったらWater Danceでそっち!?ってなったけどN.M.Pに戻ってきて興奮した。

 

JAPONICA STYLE

31夜 扇子がステージ上に残ってしまったのを布を抱きに行く導線でそのまま拾い上げる麗しさたるや。でも花びら頭についてるのはかわいい。

 

 

THE D-MOTION

「Rock ur body」の高音アレンジが好きすぎる。(これしか言ってない)

あ、あと公演によってサングラス変えてくるのお洒落さん。JAPO衣装でDモは意外だったけどかっこいい。

 

Born in the EARTH

 

 

Power of the Paradise

「今なら分かる優しさに導かれて(背中押されてた)」

Bメロで斜めに1列で並ぶ時、北斗くんいちばんステージから奥だから下手から上手の移動忙しそうだったよね(笑)

慎太郎がマッスルポーズしてるのを楽しそうに見てたり、強制的に右腕を💪させられそのまま退場したりしたの、かわいかった(笑)

 

 

 

Thank you for always being beside us

We are amazing...SixTONES!

 

 

 

''We are amazing''を''俺たちは最高で最強''って訳すSixTONESが最高にかっこよかった。平成最後の夏は最高で最強だね!!!!!!

 

 

You are my Princess 歌詞


Let you know 今 この瞬間は 君だけのTop secret 飾らない僕をLet me show you now
Last night 胸の鼓動が 眠れない程に Beating
君のせいだろうね Baby
(I was waiting for this night)
そっと抜け出そう 僕らだけのShow time
(We look up at a starry sky)
ガラスの靴も 脱ぎ去って Going on
Follow me tonight


オイデ You are my Princess
君だけが my Princess
引かれ合うSoul and Soul
Everyday ya Everytime, Girl
君じゃなきゃIn my heart
満たされない Need your love
どうか迷わず Take my hand 離さないで
Baby,cause aきっと そうさ Feel your heart 運命が
Baby,cause a そっと ほら Feel my heart
ささやいた
君じゃなきゃIn my heart
僕じゃなきゃIn your heart
めぐり逢えたYou're my special Oh my Princess


Nobody about you a My Girl
おとぎ話さこのI love youは
Never give(Hey!!)Never give(Ho!!)
(Uh uh uh Uh uh uh)
こわれたイヤホンYour Voiceが
好きと Enterした Sure Choiceさ
Are you ready(Hey) Are you ready(Oh)
Painting dream with come on

You are my Princess

 

I'm looking for your shiny smile
その瞳ごと手に入れたくて Tonight
We look up at a starry sky
過去も未来も ゆだねてGoing on
Follow me tonight
Because I love you You are my Princess


オイデ You are my Princess
君だけが my Princess
引かれ合うSoul and Soul
Everyday ya Everytime, Girl
君じゃなきゃIn my heart
満たされない Need your love
どうか迷わず Take my hand 離さないで
Baby,cause aきっと そうさ Feel your heart 運命が
Baby,cause a そっと ほら Feel my heart
ささやいた
君じゃなきゃIn my heart
僕じゃなきゃIn your heart
めぐり逢えたYou're my special Oh my Princess

 

 

 

 

 

岸優太ハピアイランド(前編)

だんだんタイトルに無理が…っていうのは言わないでください。立ち位置とかいろいろメモ。

 

 

明日に架ける橋

マンション308からスタート。途中下手側の階段を下りて208へ移動。笑顔がいい。それにしても豪華すぎるJr.マンションだよな……。

 

スペースジャーニー

206で少しの間踊る、KINGがポールを降りるのを見届けてサビ前のダッダ!でポーズ取ってライト外れると下手にはける。すぐ髪の毛ぐっとかきあげるのずるい〜〜!暗くてよく見えなくてもかっこいい〜〜!

 

この星のHIKARI

下5で踊る。

ジェシーに指さされる岸くん。楽しそうなJCKCは見逃してはいけない。

神宮寺      岸        

        永瀬             ジェシー

 

Prince Princess

0番。

岩橋岸神宮寺の並び。何回聴いても飽きないこの中毒性ね。

 

Cosmic Melody

上2

ポーズ待機してすぐ上手にはける。きしいわちゃん。

 

じぐいわフライング、岸くんソロ、キンプリ

0番

ハットを下手に投げて上手から戻ってくるのをキャッチ。キャッチする時は人差し指で帽子をクルクルして満足そうににんまりする。帽子はすぐに回収(笑)

ソロ後センター

V字(カイちゃんがセンターになって岸くんは下1)

神             岩

   岸      廉

        海

全体下手に移動してV字

海            岩

   神      岸

        廉

いわちが上手で踊ったあと全体上手に移動、ピアノの時に後ろ向いて舞台後方へ。

ブラスの音の時に横一列

神 廉 岸 海 岩

白幕降りてはけ

 

じぐいわフライングから最後までメロディーが好きすぎる!!!から音作って弾いたよね。

 

NOT ENOUGH

ステージ後方に設置された階段スタート。Princeが上段、KINGが下段。

岩橋神宮寺岸。

階段降りたあと最上手へ。に立ってるけど時計回りに回るため少し下手方向へ。

「まだまだそれじゃ足りないとても」

1サビ「欲しがって〜(2回目)」で上5。

「I'm gonna take it」で下2。

「Rise and grow」で下1。

横一列になるときは涼サマがおいでと手を広げそこに入っていくけど、その後れんれんが肩まわして隣をキープ。

その後0番に移動する。

       岸

永瀬    髙橋

 

衣装がかわいくて好き!

 

 

太鼓

9月同様の演出。後半体の重心落として反りながら腕をしっかり伸ばして上げる。本当に辛そうなんだけど、めちゃくちゃワクワクするシーン。キツそうな顔好き……(

 

タイタニック

上手からPrince登場。

チップ投げたり、お酒飲んだり、煙草吸ったり。日によって様々。

 

沈没、きしいわ一緒に下手にはける。

きしいわがはける前、神宮寺くんがきしいわを押して早く逃げろ!ってやるんだよね……

 

空襲

「俺はいい……早く逃げるんだ……いいから!」

ってところで弟を安心させるように笑うし、ところどころで手を振り払うのしんどい。

台詞は9月と変わらないはずだけど、表情と口調が変わってた。

 

学徒動員

0番(9月同様前に進んでから台詞)

岸くん「学徒動員、国家総動員法。幼き命をも犠牲にこの国は戦争の波に飲み込まれていった」

 

命の〜限り〜ってやつ

上手で歌う。

神宮寺岸岩橋

 

復興(東京オリンピックの紹介)

 岸「そして平成から次の時代へ。今から2年後の2020年」

神宮寺くん、岩橋くん台詞(9月同様?)

Prince「そこにはどんなドラマが待っているのでしょう!」

 

 

 

最後は下手にはける。

 

 

 

 

 

書道

下手から登場して紫耀くんこのフープを通ってポーズを取った後0番でスタンバイ。最後は上手にはける。

備考:13昼までは床に置いた状態で書いていたけれど、14昼からは半紙がはじめから立ってる。

それに伴って字の書き方(つなぎ方)が若干変わった。

 

描いた未来〜たどり着くまで〜

ミルキーウェイの最後の照明がPrinceのカラーを意識した感じ。あとは9月同様。

 

明日に架ける橋

マーチングっぽいイントロの時旗を左右に振ったりひとつひとつがピシッと決まってる!ステージセリが下がって後ろにおいてあるフラッグを持ってスタンバイ。前に出て行く。一度Wゆうた上手にはけてBメロで出てくる。

「We thas〜」で上6

「この想い」で上3

サビラストの「トニートニージャニー」で一気に下手後方にまわってそのまま最後尾のセンターに移動。セリがあがる

 

 

Let's Go To Earth

イントロでセリ下がる。

下手から登場。ほぼ0番かな?

Prince第4章 -My Princess Your Prince-

☆★∴━━━━━━━━━━━━∴★☆

「My Princess Your Prince」決定!!

★☆∴━━━━━━━━━━━━∴☆★

 

だいぶ時間が経ってしまったのですが備忘録として残しておきたかったので。※MCは28夜です。

 

 

Overture

モニターに1人ずつお顔が流れる。あれ?これデビューかな???

モニターとしてあまり意味を成さない感ありありのモニターはこのためにあったと言っても過言ではない。

 

雪が降ってきた

岸くんのアカペラからはじまるPrince単独コン最高すぎた。岸くんの声って甘くて切なくて力強いね。いつも思う。

ピアノが加わって神宮寺くんのソロがこれまたかっこよすぎて…。

 

Sexy Summerに雪が降る

きしくん「皆さん最後まで愛し合いましょ!(めっちゃ早口)」

 

For The Glory

ピースフルハートフルソングばかりのオリ曲の中、唯一ガンガン攻めた曲がFTGでやっぱかっこいいんだよな〜!1サビの岸くんの上ハモ綺麗だった〜!

 

Prince Princess

フルコーラス。「せーのっ!」「もっと!」とかたくさん声かけてくれるPrince。

1サビ後の間奏で「もっとちょうだい!」「いーね!」「声だして声だして声だして声だしてこいっしょに!」って言ってくれる岸くんかわいいよ…… 

「君と〜」の上ハモのファルセットきれい!

「よくできました♡」とお褒めの言葉をくださる神宮寺様…………。

 

 

ミニMC

神「みなさんどーも!ぼくたちがー!」

Pri「Princeでーす!」

岸くん「おねがいしまーーーーす!(大声)」

神「360度プリンセスがいます!」

岸「見られてますこれは!すごいんだよみんな、マジで」

神「みんながいっぱい踊ってくれてるのしっかり見えてるからね」

岸「しっかり見えてるよ」

 

岩橋くんがご機嫌で「いいねー!きしくん!」って言ってたよ。

 

Hello!!!ハルイロ

Cメロで歌詞を間違える神宮寺くんとつられて間違える岸くん。(夜をこえて〜のあと)

 

神「この言葉が(神パート)」

→神宮寺くん「この世界が」間違える

 

「この世界が(廉パート)」

→岸くん「この景色が」世界の次は景色という認識なのかつられて間違える

 

「この景色が(岩パート)」

→神宮寺くん「この言葉が」違うし、もう笑ってる

 

不惑

Wゆうた尊い……。All I need雪白の月に今回の不惑と質がよすぎて……。

 

夜空ノムコウ

初回てぃーてれから夜空ノムコウに変更。いつもはわちゃわちゃなきしいわがオトナめでこれはこれで良いな

 

GUILTY

はちゃめちゃにかっこいいよ……「あやまち」のとこ掠れててヤバイ……

初めて見る角度からのGUILTYはマジでGUILTYだった……(語彙が死にすぎ)

 

アメリカン的なアレ

岸くんはラッパ🎺(めっちゃオモチャ)

「エクスキューズミー!シッダンプリーズ!シッダンプリーズ?

テンキューーーー(めっちゃ声高い)ヘイジャパニーズケバーン?カバン!パァーッ!ワーーーァオ♡グッナーイ♡」

・ 

「オマエダレデスカ?すいませんでした!」

めっちゃ日本語やんけ

「レッツゴーとぅえにーぼーい?」

「まだ成人式行ってないよボク」

「マイグループ?プリンス?」

「ワントゥースリープリーンス」

「ユア?」

「ワントゥースリーフォーファイブシックスセブン……?」数え始めるKCさん

「ココノ場所?」

「品川プリンスホテェル!」

「ホテルでイチバン好キデスヨ、ぷりんすほてる」

「休憩中にフルーツサンド届クノここクラーイ」

「楽屋といれフターツ!シャワーは」

「ミィツ!」

「シュウチュウ?ジャパニーズシュウチュウ?」

 なんやこれかわいいなおい

 

You are my Princess

 衣装良し曲良し歌詞良し。

 

歌詞はこっち↓

 

 

Never My Love 

Gブロ付近のカメラにオラオラする岸くーん♡ネバマイラスト通路歩いたあと両足ジャンプでステージに上がる岸くん。

 

 
MC


岸「見た?おれ。すごかったよおれ今。ジャンプした瞬間自分の、、(マイク持ったまま膝?さわったから肝心なところ声が拾われなかった😌)」

岩「俺も言っていい?ずっとチャックあいてたYo」
岸「ダッセェエエ!」
岩「めっちゃ恥ずかしかった。ネバマーイラーーーって」
岸「オトナなネババイマブ(めちゃくちゃ噛んだwww)」 


岸「今回サプライズあったじゃん?最初のサプライズなにィ?みたいな。俺ら外人になっちゃったじゃん(それ最初じゃないやんけ)」
岩「どこどこ(笑)」
岸「あのー、頭の、頭じゃなくてそこから出てくるやつ」

 


◇新曲のはなし
岸「新曲はどうっていってた?みんな。きいたぁ?(声が優しい)(だけどどうって言ってたみんなってどういうこと)」

神「どうかな?わかんないなぁ」

岸「きく?すき?」

↑この好き?のトーンやばかった
\すきー/
岩「だいすきな人ー?」
\はーい/
神「みんなイイ子だね」
岸「ありがとう」


新曲の話してたのに突然日程の話をしだす岸くん。
岸「気づけばねぇ後半じゃない、俺ら。マジで毎回楽しくて秒でね、光の速さです」
じぐいわ「ん?…あぁ」
岸「………あんま聞かなくていいんだよ(;б;エ;б;)だからなんか話くれよ」
神「でもはじめてじゃない?皆さんに向けての曲っていうのは(新曲の話に戻してくれる神宮寺くん👏)」
岩「神さんもラップのところ…あったじゃないですか。神宮寺が自分で作詞して。プリンセスのためにね!」
岸「みんな韻踏んでるとこちゃんと聞いてた?俺のイヤホンがぁ?…(次が出てこないw)」
神「ユアボイス?」
岸「ユアボイス?」
神「シュアチョイス?」

岩「ずっと考えてたの」
新曲、ラップ作詞について
神「みんなにちゃんと想いをこう、自分の気持ちに乗せたくてお願いしたらいいよって言われたんで」
岸「すげーいいよ!」
神「まぁラップだけだけど」

岸「俺とイワゲンにはねぇよなそういう能力」
岩「ないね。おれはちょっと題名考えたけどね」
岸「なに?……いやいやいやいやマジか。そうなの?俺何した!?手持ち無沙汰だわぁ。じゃあ……あ、楽しく元気に踊って歌ってます」
神「ハハ!それが一番だけどね」

 

岸「けど俺らもきもちいよね、今年いっぱいもらえたよね、初めてのことばかりやらせていただいて」

 

◇1月から振り返る

岩「ジャニーズオールスターズアイランド」

岸「イワゲンと神宮寺が喧嘩して…

岩「やめろ!してない!ほんっとしてない」

岸「楽屋でなんか二人で怒鳴りあいしてんなーと思って」

岩「ストンズに慰められたもんね」

神「あったね」

岸「そなの!?」

神「やばすぎて」

岩「2月は?」

ゆうた「2月はー」←めっちゃハモる

岸「皆さんなにしてました?」

岸「さいたまスーパーアリーナね、直入りしたわ、俺近すぎて。最高だったよ、冗談抜きで」

神「夏けっこう緊張したよね」

岸「夏はExね、たのしかったね、しょっぱな。俺ら初めて習字任されまして。こんなでけー筆持ったことねぇよってぐらい。ほんと魔女と宅急便?魔女の宅急便、飛ぶレベルの高さでー。いやー、けど楽しかった」

岸「みんな触れてなかったけど13ヶ月めは何してたっけ?」

神「んだよ、ねーよ、ジャニーズワールド」

岸「こころのなかにね」

神「ユートピア

 

◇東山さんが

岸「もう今稽古絶賛中ー、じゃねぇや稽古ナウなんですけど」

岩「絶賛中であってると思うよ」

岸「絶賛中?」

大渋滞なきしいわ……

 

岸「マジで圧巻されてますよ(?)」

 

◇写真集撮影

岩「夏のコンサート終わってすぐに撮った」

神「2日後ぐらいに飛んだんすよね?オーストラリアに」

岸「実はね?言ってなかったけど」

「ふふ、だいたい分かるけど(笑)」

 

◇KPハワイエスタ申請…

神「岸くんだけ引っかかって。エスタの登録してないみたいな。フライト2〜3時間前、たまたま編集の人がパソコン持っててその場で申請やってくれてね、やろうと思ったらHPがなんか工事しててできないみたいな。岸くん、行けない顔してましたよ、こうやって」

岸「しかもそれね、バック越しに負のオーラ満載の写メ撮ってさぁ。さいあくだよ!」

 

◇緊張したこと

岩「リアルなやつ?」

岸「REAL DX」

岩「っふ(笑)えっとねぇ写真集の宣伝しにPON!に出た時」

 

◇まよぷり

岸「あれ実はロケなんすよ」

神「ディスり見極め王ぐらいしかスタジオじゃないよ」

岩「夜中から朝に終わったやつあったじゃん。終わったの5時くらいで帰ったの6時でその日朝から仕事だったんだよね」

岸「だから俺ら必殺仕事人の精神もとうよ、お互いで確認し合おうよ」

神「岸くん超強いんだもんそういう時に限って」

 

◇大江戸ロボコン

岸「大江戸ロボコンのDVD発売決定しまして。えーと。来年の2018年の、コニサン。コニサンで覚えてください。いくらでも見てください」

 

月刊ジャイアンツ連載

岩「野球ファンけっこう女性ばっかなの」

神「ばっかなの?」

岸「最近流行ってるよね、野球女子とかサッカー女子とか歴女とか」

神「歴史急に入れ込むなよ(笑) 」

 

 

3人曲メドレー

・NYC

「スカイハイ!」「スカイハイ!」の声岸くんめっちゃでかい(笑)

・OH!サマーKING

岸くんの美声がやばい……!

岸「君とぼくたちの明日にはーーー!なにがあるでしょうかぁ!」

岩「わかんないわ」

じぐいわスペシャルハートをアゴでかちわる岸くん(笑)

神「アゴでわらないでください!」

岩「アゴ大丈夫?」

岸「最高のハートをありがとう、みんなに届いてくれたら嬉しい。センキュー!」

 

2階席メドレー

(まとめてごめんなさい)

岩橋くんサンタさん、神宮寺くんツリー、岸くんトナカイ!ちょーーーーーかわいい!ただしオタクの公開処刑ではあった()

 

ダッタン人の踊り

⚜のオブジェ上下したりハット投げてキャッチしたり。めちゃオシャンだったーーー!音鳴ってうわーーー!?ってテンション上がった。

 

ウィンターソングメドレー

(SNOW!SNOW!SNOW!〜真冬のパンセ〜Winter Lovers)

大正解すぎた……岸くんの声ほんと綺麗だなぁ。(小並感)

 

岸くん挨拶

「皆さん、今日は本当にありがとうございました。このライブ、僕たち幸せな時間過ぎて、あっという間に終わりそうな感覚ですね。これからもどんどんこういう機会開いていきたいんでぜひよろしくお願いします。これからもよろしく。描いた未来〜たどり着くまで〜」

 

描いた未来〜たどり着くまで〜

ウィンターソングメドレーからの雪降らせる演出で描いた未来とか誰考えたの???

 

EC1.愛のかたまり

コンサートTで出てきて固まったよね。いや、それ売って!?!?

そしたらガシガシ踊り始めてトキメキとまらなかった。しかもネックレスがえっち……。

 

EC2.ノーマター・マター

楽しい!とにかく楽しい!(語彙どうした)

「ハイ!ハイ!」「せーのっ!」「セイッ!」「クラップ!」って最後まで盛り上げてくるPrinceさん流石すぎて好きです。はけるときも「ありがとーー!」とか「気をつけてね」とか言ってくれてさぁ。

 

挨拶

岸くん「感謝だばかりです。(噛んじゃうのね…かわいい)感謝以上の言葉ください!そしたらそれを伝えたいくらい。ほんとにね、こんな寒い中僕らのところにきてくれて」

 

神「ぼくがマイプリンセスユアって言ったらプリンスー!って言ってください。何も難しいことはありません!」

岸「きょーーーイチデカイ声でおねがいしやす!」

 

\My Princess Your?/

 

\Prince!/

 

プリーンス!でシャララランって音鳴るの天才だし「魔法をかけました」って言う神宮寺くんはほんっとに……。

 

 

 

 

 

⚜⚜⚜

Princeがつくりだすあたたかい空間が大好きだなぁと改めて実感したコンサートでした。Princeだけに用意されたプリンスホテルでのPrince単独コン。「プリンス」という名前も含めPrinceだけしかできないことだったと思うし、夢だったプリンスホテルでのコンサート。Princeにとって大きな自信に繋がってくれたら嬉しい。そんな大事なコンサートのタイトルが「My Princess Your Prince」って最高すぎでは?C&Rもなにあれ???天才すぎ。

 

 

\My Princess Your?/

 

 

 

 

 

 

 

ありったけの愛をこめて大好きな人たちに届けたい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

\Prince!/

 

Prince第3章-湾岸LIVE(仮)-

1029昼湾岸LIVEメモです。

(MCメモ含む、MC内容は他の方のレポとも照らし合わせて書いてますが、あとはただの感想)

 

 

OP

本公演一言目の岸優太さん「どーーーもー!Princeの(!?)Princessのみなさーん!」

盛大にミスる。かわいい。

Princess言い慣れてなかったかPrinceのキシユウタでぇす!って言おうとしたかのどっちかでしょ٩(^‿^)۶

 

描いた未来〜たどり着くまで〜

新衣装で登場。流行のベロアだとか。

色々自分たちの意見を取り入れてもらえたらしい。Princeロゴことフルールドリス(⚜)がそれぞれの衣装についているのもポイント。

しかし本当にいい曲だ…(薄っぺらい感想だなおい)いや、でも本当に3人がそれぞれとてもいい顔するので。

 

君にHITOMEBORE

ちょっと遅れて香水をチョイチョイってつける岸くんーーーーーー!!!キャーーー!って歓声にニヤリとする岸くん確信犯では。

 

男never give up

「夢諦めんなよ」で諦めんなよとバシッと指差す岸くん。リアコ。

 

世界に一つだけの花

ペンラ指示でちょっと早く言ってしまう岸くん「つぎ行きますよォーー!ミドリッ!(しかも早口)あっ、まだっ、みどりっ!」

 

ミニMC

岸 「もりあがってんね!とどろいてます!」

岩「車みっつでとどろいてます」

神「ペンライトも綺麗」

岩「オハナタバタケみたい」

岸「オハナタバタケェ?……ごめん、俺もオープニング噛んだし……」

 

岸「毎ッ回楽しい。なんだろ、きょうはあめでしょ?ケドみなさん晴れてますね(最後若干カタコト)」

神「そうですね、もちろん晴れていただかないと困りますので」

 

ペットボトルキャッチのじぐいわに

きしくん「いいなぁ」

 

 

神「皆さんのペンライト次第で」

Wゆうた「変わる未来」

神「僕らなら超えてみたいですね、みなさんね」

岸「めちゃくちゃ超えたい!」

 

神宮寺くん給水するとシンとする会場w

 

岸「いいね…」(ぽつり…)
神「俺が水飲んでたらちょっと説明できないか…」

 

投票曲はドンセク。

  

愛テキサス

下手でバックに徹する岸くんかっこよ……い……愛テキサスの振りで分かる手の綺麗さよ。

 

雪白の月

ALL I Needのゆうたロスを救うWゆうたのユニットが雪白の月って……。最後の「君がいなくなってはじめてシアワセの意味を知った。」な岸くんしんどいofしんどい

 

ひとりぼっちのハブラシ

岩橋くんに続いて岸くんも下手から出てくる。上手階段下を経て神宮寺くんの左隣で左右に手をフリフリするのかわいい。

 

てぃーてぃーてぃーてれっててれてぃてぃてぃ

クリエ振りのきしいわてぃーてれ!

岸「ヤッッヴェ!」

 

岩「岸くん昨日の夜何食べたの?」

岸「昨日のよr…うぉーーい!」(マイク取られたw)

 

岩「岸くん!リコーダー頑張ってね!岸くんならできるから!」

岸「っるせー」

リコーダーは前半快調だったのに最後4小説くらいピーーーーーーだった(笑)魔法をかけちゃうぞは河合くんでリコーダー落としたあとリコーダーにキスで歓声。

 

Crazy Moon

「構わない」を「叶わない」って歌ってるwwwどっかの公演でも「分かんな〜い」連発だったらしいし…

 

MC

たのしいねぇ

岩「今年の1番目かな?」

岸「なにが?」

岩「楽しかったの」

岸「絶対に本当だけどぉ…」wwwww

絶対嘘って言ったらこの公演にいる人に……って思ってこうなったんだろうな…かわいい(笑)

神?「明日もライブやってんじゃん」

岩「違うの、俺の楽しさは毎回超えてるから」

岸「へんなひと!」

 

むかしは…

岸「なんかさぁ思ったけど、(ドンセク)意外と踊れたね、なんか。昔の記憶ってちゃんとのこってるんだね」

岩「神宮寺がモアモアヘアの時」

神「絶対あの時俺自分のこと強いと思ってたわ、元スターじゃんやだよそれ」

岸「なんかイワゲンはさぁ、昔はもっとおっとりしててキャラをあんまりだしてこなかったじゃん、箱開けてみればこんな感じだから」(フタ開けてみれば?)

岩「神が舞い降りたっていうの?」

岸「逆にね?」

岩「なんの逆?」

 

しれっと水を取りに行く岩橋くん。

 

岸「懐かしいって言ったらあれだけどね、おれらもやっぱー…」

神「成長したところを皆さんに見せられたらなって」

岸「入った時から身長変わってないんだよなぁ。ぎゃくに!」

 

宮近さん登場

岩橋くんの愛テキサスジャケを羽織って登場する宮近くん。

宮「台風と共に参上って?嵐を呼ぶ男

岸「え、なに見にきてくれたの?」

宮「見てた見てたよかったよ。描いた未来から始まって。描いた未来ほのかに香るまでみたいな」

岸「えがいた〜〜みら〜いたど〜り……」

 

オーシャンビューの話からの

宮「オーシャンビューなんだねここ」

岸「そうそう、」

神「今まで触れなかったんですけど僕らも」

宮「家賃高そう」

 

 

 

岸「…バカだ!(地声)」


岸くんが水飲もうとしてペットボトルを口に向けたんだけどペットボトルのフタ開いてなくて(笑)「バカだ!」って恥ずかしそうに叫んだのに、叫んだ先はマイクじゃなくてペットボトルだったというかわいいの連鎖。

 

宮「みなさん本当に優しいじゃん」

P「優しいよ」

宮「Princessたち優しいから雨の中でもさ、来てくれて」

 

ベルトと宮近くん私服の話

岸「てかさ、思ったんだけどなんでそこ垂れ流してんの?」

岩「それ誰からもらったの?

宮「岩橋くんにもらった…」

宮「今日雨降ったからここまでビチョビチョ…」

岸「しかもねぇ!あれだよねぇ!わかるわ」(宮近くんのチノパン的なやつが色の変化が分かりやすいタイプだと言いたかった、多分)

宮「ちょっと華がない……」

P「あるある」

岸「こっちの鼻はない。ありがとうございます!(?)」

 

腰振り

宮「おれってどう?」

岸「なんかさ、違和感ないよね」

宮「前にやってたもんね。$10やってたじゃん、あれ1個いい?最初Aメロでジンがここで肩に手置いて…玄樹が…俺と顕嵐が……で、玄樹が腰をローリングしてて」

 岸「何をきっかけにさぁ、2人やってたじゃんなんか、OBじゃん、腰振りの」

岩「最近やってない、」

神「岸くんはいつまでやってたの?」

岸「腰振り怖くてできない。あるよね、けどね小さい頃の映像とかクッソ恥ずかしくない?」

 

愛テキサスセリフ

宮「岸くんとかやったらムズいじゃん」

岸「やめろぉ!なんでいうの!?できるから!」

神「ほんと!?」

岩「どんとぅさっ…」(歌ってくれるいわちw)

岸「俺は……」

岩「どぅんとぅんてんてんてれれれれ」

岸「俺は…」(タイミングを掴めないきしくん)

岩「愛テキサス💢」

岸「あぁ…あぁ…」

岩「愛テキサス」(諦めて短縮)

岸「俺はある日空を見上げながら前田のクラッカーをたべていた。あれはいつだったんだろうかな。けどあの前田のクラッカーのおかげで俺は明日が見えたんだ。そして俺は今日ここにいる。あたり前田のクラッカー」

 

 

あだな

岸「岩にい、あ、岩にいじゃねぇ」

(宮にいのイントネーションではなく)イワゲンのイントネーションで岩にいと呼ぶ岸優太さんwwwww

岩「なんで!?ちゃんと切り替えよう?」

岸「だーってさぁ、たまにあるよねたまに呼ぶよねっ、」

岩「ずっとイワゲンだよね、浸透して来てるよ、こないだスピードワゴンの小沢さんと仕事したんだけどずっとロケ中イワゲンイワゲンて呼ばれてた」

 岸「イワゲンてさ俺言う前から呼ばれたことないの?」

岩「ないよ」

岩「ないの?」

岸「うわぁ、みんなそれ間違ってるわ」

岩「あだ名のセンスが?きしくんないよね、あだな」

岸「おれぇ?ないね。ないね俺。なんかさー、あだ名って吉田さんとかだとよっしーとかでさぁ、そういうのいいよね」

岩「でもキシシって言ってたじゃん、漢字の…氏」

 

 

道路渡るときのあのー…とは。 

岩「最近俺肌白くなった」

岸「これ以上白くなったらさ多分本当にあれだよねあのー、道路渡るときのあのー…」

じぐいわ「ガードレール?横断歩道?」

 

1人◯◯

岸「ひとりだとー、おれは合わないけどぉ、合わないけど本読む」

神「きーーーーーー」

キモいって言いかけるものの「き」に全てを込める神宮寺くん(かわいい)

岸「1人の時めちゃくちゃオフモード」

 

岩「…クリぼっち」(ボソッとw)

岸「ふぇ?クリぼっちってなに?」

岩「クリスマスひとりぼっち」

岸「クリぼっちっていうの?いうんだ!」

神「マージか!本読んでてクリぼっち知らないのか!」

岸「え、なんでぇ?わかんな!」

 

Prince  Princess

終始3人がいちばん楽しそうでめちゃくちゃかわいい。2番の振りチェックするぞーって岸くん手で◯作っておめめに当てるの可愛いんだけど本番2サビで自分も踊っちゃって「いっけね(;б;エ;б;)」って顔して左手引っ込めたwww

 

星屑のスパンコール

ここでお立ち台なんだけどミラーボール降りてくるのズルイよね???うまく言えないんだけどお立ち台が星スパだったの大成功では……。近すぎたからか記憶飛ばしてるけどめちゃくちゃかっこよかったんだよ……。なんか私含めお立ち台付近の人拝むように見てたよね(笑)

 

仮面舞踏会

3人だけの仮面舞踏会はやばい。いいもの見た。しかも2番。X.T.Cが墓行き案件だった。「愛はいつも果てしない」の岸くんもヤバイ。あとBaby come on don't stop the musicのハモリが好き。

 

 

岸くん挨拶

皆さん今日はありがとうございました。もうほんっとに楽しかったです。毎回ほんとに、一瞬一瞬このステージに立つことで大切にしていこうと毎回思います。これからも皆さんとともにいろんなステージに上がれるように頑張りますので、皆さんもともに僕らの応援をよろしくお願いします。きいてください、描いた未来〜たどり着くまで〜

 

描いた未来〜たどり着くまで〜

途中で今まで暗幕?だったサイドがバッとスクリーンになってブワーーーって夕焼け空みたいな景色が広がったのヤバかったんだけど…。もっと使えばいいのに、勿体無いと思う反面、何も知らなかった私は終盤この1回の演出に驚いて「えっ!」ってなった。岸くんもスクリーンが赤く切り替わったタイミングでこっちの反応見て優しい顔してた。

 

WEC

岸「バイバイ!BBB!」

(手もbになってるw)

 

岸「じゃねー」

 ↑明日も会えるんじゃないかと言わんばかりのこの言葉を引きずる。

 

 

 

描いた未来〜たどり着くまで〜で始まって描いた未来〜たどり着くまで〜で終わるの良かったなぁ。Ex本編ラストの描いた未来が今回の湾岸の描いた未来に繋がっているような感じで。そこから過去を振り返るんだけどまた戻ってExから未来に向かう感じが好きです。

 

挨拶で「皆さんとともにステージに…」と言ってくれる岸くん、本当に素敵なアイドルだなぁと改めて感じました。

 

情報局あとは頼んだぞ。

 

 

編集めんどくさいだろうからノーカットでいいよ

岸優太夢アイランド(後編)

後編です。

 

 ↑前編はこちらから

 

 

 

対立シーン

 →ジャニアイシャイニングスター衣装

芝みたいな階段にいる。カイちゃんの台詞のときに降りる。

 

らぶとらはけた後

岸「悪いが紫耀の言う通りだ」

 

 

Without Your Love

岸くん上手でフェイクからはじまってソロパートあり。

永神岩岸→神岩永岸→永神岩岸

岸くんちょっとセンターに寄るときもあるけれど基本的に上手。上手にはける。

 

宇宙到着

 岸くんは4番目登場。

 

SHINING STAR

岩永岸神(前後前後)→一瞬きしれんクロスして戻る→悩みも尽きない〜神岩永岸→じぐいわ、きしれんではける。

 

シャイニングスター、ジャニアイの憧れ追いかけて〜のクルクルするサビの振りやらなかった。でもやっぱりこの曲好きだ〜!

 

タイタニックヒンデンブルクなど

 

ALL I need

移動階段。

岸くん上手、神宮寺くん下手→岸くん下手、神宮寺くん上手→階段の向きが変わって最後は後ろに消えるような感じ。

Aメロ前に台詞あり

岸「この広い宇宙は一体俺たちに何を教えてくれるんだろう」

 

「1人1人〜ここで生きていこう」が岸くんソロ。

「争いで傷をつけあうのは〜悲しみも」が神宮寺くんソロ。

「孤独もその痛みも」は神宮寺くん主旋律、岸くん上ハモ。

サビは「All I needもしも奇跡を起こせるなら〜そうさAll I Need」までユニゾン「君一人欠けても」が岸くん、「叶わないから」が神宮寺くん、「今ひとつになろうI Need you奇跡の星のために」がユニゾン

 

サビ終わり台詞

岩「宇宙に来ても学ぶのは悲しい過去だ。悲しい出来事は今も起きている。アジアの客船が沈没して大勢の高校生が命を落としたのも最近のことだ。東日本大震災で起きた福島の原発爆発事故。巨大な地震津波は容赦なく人々を襲った」

岸「大規模な天災は幾度となく地球を襲っている。なんで命を失う悲しみを知っているのに人同士殺しあう!?アメリカで起こった同時多発テロもそうだ。小さい頃見た崩れていく世界貿易センタービルの姿は今でも覚えているよ」

神「あれ以来テロ事件はたくさん起きている。ついこないだもスペインで多くの人を巻き込む悲惨な事件が起きた。俺たちは呑気にしてていいのか!すぐ隣の国から明日にもミサイルが飛んでくるかもしれないんだぞ!」

岩「地球に住む俺たちはもっと学ばなければいけない。人種や宗教を超えて、もっと平和に生きていかなきゃいけない」

 

 

ひらいわ掛け合いあり

「おじいさん、そのドアになんで書いてある?」

「ゆめ?」

「そのドアの先にみんなの夢、心の叫びが詰まってるんだ」

 

 

Princeの夢

岸くん下手、岩橋くんセンター、神宮寺くん上手。

岸「きしゆうたーーー!俺の夢は!堂本光一くんみたいに!白馬の王子様が似合う、白馬が、似合う、僕は王子様になりたい。そのためには…どうしよっ(小声)、乗馬行きたいです!帝国劇じょっ!(噛んだ)、劇場でも輝ける堂本光一くんみたいになりたいです」

神「不安もあった。何やってもうまくいかないこともあった。でも今は少し光が見えてきたんだ」

岩「俺にとって2人は家族以上の存在なんだ。俺さ、子供の頃学校行けなかったんだよね、いや、行かなかった。いじめとかもあったし学校に行くだけで人前に出るだけで恐怖を感じて心臓が高鳴って嗚咽が止まらなくて。でもこうやってステージに立つようになって3人で頑張るようになって俺少しずつ変われたんだよね、周りの見る目も変わってきて蔑んでた奴も一目おくようになった。この世界に来て初めて自分に自信が持てるようになった。2人と同じ夢を目指せることが俺の生きる意味なんだ。だからこれからも一緒に頑張っていこう」

神「3人で叶えよう」

岩「俺たち目標もあるもんな」

岸「ああ。俺たちのグループ名Princeだろ?だからいつかはさ、プリンスホテルとかでライブやりたいな」

 

・らぶ→トラジャIt's BAD→カイちゃん劇場→れんれんのお父さん→れんかいIt's SHOW BIZ!!→ゆうぴー→B少年

 

 

廉・プリと紫耀くんが和解、紫耀を責めるらぶとら

下手から髙岩永平神岸。段差があるので上下あり。岸くんは段差のいちばん前にいる。きしいわシンメ立ち位置。移動あり。(ってメモがあったんだけど段差のいちばん前とは)

 「しょう!」とれんれんとPrinceが声をかける。

 

紫「…本当に許してくれるのか?」

岸「べぇっつに最初からそんなに怒ってねぇよ…」

↑ここ萌えポイントだからみんな自担見るのに忙しいだろうけど耳だけでも傾けてほしい!文面にするとちょっと冷たく見えるけどマジで言い方が可愛いし優しい。「怒ってねぇよ」は声が甘いしちょっとごにょごにょってなってる感じがめちゃくちゃ可愛い。Jwebのボイスにしてほしい。

 

カイちゃんがらぶとらを連れてきたらしい。

海「気持ちぶつけてみろよ!」

安「一度失われた信頼は簡単には元には戻らない」

岸「それでも人は人を分かり合おうとしている。俺はそう信じている」

宮「人を愛せない人間は時間を費やしても愛せない」

神「そんなことはない、変わることはできる。それが人間だ!」

 カイちゃんが他人を信じてこなかったじゃないか!って言うとやっと気づいたんだって紫耀くんが返すんだけど紫耀くん綺麗事とかいつまで経っても変わりゃしないとか彷徨うしかないとかキツイ言葉めっちゃ浴びるんですよね…心が痛くなります、、、

 

殴り合いになった時、岸くんはモロをとめるんだけど、モロの胸にそっと触れるように手を置くの優しい…。

 

一瞬の上裸タイム

喧嘩の途中だったっけ?に一瞬組み込まれていて、ツイで一瞬だとは把握してたんですけど…どのタイミングにあったのかすら分かんなくなるくらい本当に一瞬なので気を抜くとご褒美タイム終わります。岸くんは上手から出てきてセンターだったかなー…?出てきてすぐ上手はけたなーと思ってたらまた出てきて服もう着てた(笑)上手2番かな?

 

岸くんのはなし

前に出てきて上手で話し始める。

岸「紫耀!俺には甘えられる母さんなんていなかった。男手一つで育てられてきたからさ。でも全然寂しいとは思わなかった。小さい頃やんちゃしててさ、きっと何にも気にならなかったんだろうな。でも気づいたよ。親父がそっと見守っててくれてたんだって。だからさ、紫耀のお母さんもさ、絶ッ対紫耀のこと見てるから。何があっても紫耀の味方としてな?よし……、みんなの言ってたこと分かった?…待ってるな」

 

紫耀くんを支えて、「待ってるな…」の時にポンと紫耀くんにタッチして下手にはける。

 

 

宇宙船に乗る

紫耀くんお母さんに帰るよー迎えに行くよーと。Princeが既に乗っていて、宇宙船が時計回りに回転するとB少年とかに変わるやつ。回る前の位置は下手から岩岸神。

岸「紫耀!宇宙船の用意できてるぜ!」

岩「さぁ地球にかえろう」

神「俺たちの未来を俺たちでつくろう!」

 

Let's Go To Earth

→カラースーツ 

岩髙平、センター寄り上手に岸、上手に永神→Prince(後)岩岸神/KING(前)髙平永→Goback〜で前後交代→平野フライング、岩髙永岸神→ラスト岸くんは上手。

 

Dream Girl

→カラースーツ、白ジャケ

ステージ奥の扉から登場。岩岸神→時計回りで移動→神岩岸

 

曲終わりに台詞。カラースーツに白ジャケ

岩岸神の並びで白スポット。

岸「活気あふれる華やかなショービジネスの世界。その中心はアメェーリィカァ!」

岩「この街のあちこちにショーの世界を彩ったスターたちの面影があります。初代ジャニーズの〜〜〜〜」

神「ロスのスタジオではフォーリーブスが〜〜〜〜〜などと交流を深めながら最高のエンターテイメントを学びました」

岩「近年ではマイケルジャクソンと親交を深めた少年隊の東山さん」

岸「その出会いがきっかけでMJの振付師であったマイケルピータースやトラビスペインに先輩たちの振り付けをしてもらうことになりました。そしてここ帝国劇場でも素敵な出会いがありました」

神「堂本光一さんのSHOCKに足を運んでくださった〜〜〜〜〜こうして、世界中のスターとの密度の濃い出会いがありました」

岸「そして、チャールズストラウス」

岩「ミュージカル作曲家です」

神「彼は言った君たちが未来作る場所はここではない。それは東京だと」

岩「平和で豊かでエネルギーにあふれる街」

岸「チャールズが俺たちに用意してくれた曲。この曲とともに若者たちの魂が燃え上がる俺たちの原点で、新しい未来をつくりあげるんだ。さぁ、Let's Go To Tokyo!」

 

上手にはける。

 

Let's Go To Tokyo

→白スーツ

岩岸神でV字に並ぶ。岸くんは階段上から4段目あたり。PrinceのうしろにB少年が並んでたはず。→階段降りる→1列になるところは下手からラブHi岸神岩キングB少年トラジャ。

どこだか覚えてないけど平野岸神宮寺で並んだみたい。どこだよ。

 

エンドロール

B少年→HiHi→無所(3回ぐらいブロック分かれてる)(ちび、れありんねいがれおこんぴー大光ちゃん作間くんあたり、タニムのあたり)→トラジャ→らぶ→Prince(じぐ、いわち、岸くんの順)→KING(れんれん、かいちゃん、紫耀くんの順)

 

明日に架ける橋

→水色スーツ(会見で着てたやつ)

きしれん隣→→→岸神岩→神岸岩(下手から後方に移動後)→→→れんきしひら

 

幕が開いたときには既に岸くんとれんれんが肩組んでる。

岸くん落下物のお星様をキャッチして「世界中へ〜」のときに横にいたれんれんにプレゼント。

Prince前に出てお辞儀後下手から後方に移動、その際にしめちゃんとハイタッチ。

「恐れないで」のところで紫耀くんにおでこをガッッと触られるというか抑えられる岸くん。

 

 

 

 

岸優太夢アイランド(前編)

 

 JOHNNYS' YOU&ME Is LANDのメモ。

 Princeの出番中心で、岸くん(たまにじぐいわ)の台詞はなるべく詳しくメモしましたがそれ以外は雑なのでニュアンスです。Prince台詞部分のみメンカラで色付けしてあります。なお、立ち位置は絶対間違えや抜けがあるので参考程度で。読むのめんどくせぇよ、という岸担の皆様へ。岸くんはセンター・センター寄りの上手、上手が多かった印象です。

9/8時点のものなので、その後の変更は知りませんwwww(フォント大で放棄)

 

 

 

Prince登場(韃靼人の踊り)

→赤燕尾みたいなやつ、白ベスト、赤パンツ。ルマンド衣装についてる襟のフワフワの小さいver.みたいなのがついてる

 

「時には俺の理解者、またある時は良きライバル。輝きのトライアングル、Prince」

という紫耀くんの紹介でセンターから登場。岸くんセンター。

 

サーリーオール、〜〜Show biz

don't stop! don't stop!

right away right now right now

〜〜〜 can't stop feel me No.1 just it just dance

wo〜

 

英語弱いので歌詞不明。

 

神「こうして舞台に立つことが俺の存在意義だ!」

岩「大切な仲間とこうして演じることが幸せだ」

岸「俺だって最高の舞台を目指してるんだ。紫耀の気持ちだって分かってる。共に頂点を掴むんだ」

岸くん下手5、下手にはける。

 

・らぶバンド

 

ALL STARS IsLAND

→白ジャケット、黒ベスト、黒パンツ

下手袖から登場。

神岸岩、上手に移動あり、らぶとら前のとき後ろにKING岸神岩→Making love for dreamの紫耀くんから始まるKINGソロの時にセンターにキンプリ移動しつつ前に出てくる。

 

廉くんパート「forever爽やかに」で上を見上げたときの顔マジで爽やか。可愛い。

 

途中だったか後にジャケット脱いで上手に投げる。

 

対立シーン

岸くんは上手から下手、下手からセンター、センターから下手、下手から上手、上手から下手、下手から上手にはける。みたいな感じで動きが多い。

岸「紫耀のやつ、なんであんな風になっちまったんだ」

廉「まだたどりついてないからさ、あいつのなかの本当のエンターテイメントに」

海「正直こわい、もうついていけない」

?「お前らもそのうちついていけなくなる」

神「なに言ってんだよ!紫耀の何がわかんだよ!」

安?「なんであいつの味方する?」
岩「わかんないよ、紫耀だってそのうち気づくさ」

 「いつまで待てば?あいつは変わんねえよ」

 

・壁フラ

 

太鼓

→水色、袴。

春の踊りはよ〜いやさぁ。岸くん0番。もうこれめちゃくちゃかっこいいです。ちなみにかけ声、岸くんはいやさぁでした。春が来たからと言って夏秋冬が来るとは限らない。(?)

 終わると後方に太鼓移動。

 

 

 

戦争シーン

→ジャニアイの東京大空襲と同じ服

台詞はジャニアイとほぼ同じ。

 

上手寄りのセンター。

岸「俺はいい…行け…早く逃げるんだ!いいか、これが戦争なんだ…!自ら招いた戦いが故郷を焼き尽くし、たくさん人が死んでいく。…これが戦争なんだ!」

岩「父上様、母上様、笑顔でお見送りください。敵艦隊に突撃し、見事に散ってまいります!母上、お達者で」

神「この硫黄島はアメリカ兵に渡してはならない。なんとしてでもここで食い止めなければ!誰もが負けると分かっていた。でも!お国のために引くわけにはいかなかった。新しい時代を生きる若者たちにこんな悲劇体験して欲しくない!」

 

センターから登場。

岸「学徒動員、国家総動員法。幼き命をも犠牲にこの国は戦争の波に飲み込まれていった」

 

 

歌 (forever〜〜って最後伸ばすやつ)

→白スーツ

神岸岩

上手窓で歌う。

 

 

歌2(ジャニアイでフラッグ持って歌ってたやつ)

→白スーツ

再び上手上の窓で歌う。

 

 

戦争後

→白スーツ2

岸くんはセンター寄り上手階段下から5段目(手すりが付いている段)からスタート。

岩神岸の並び、途中できしいわがセンターに寄る。

紫「人は悲しみを生み出す生き物だ」

岩「そんなことない」

紫「じゃあなぜ戦争がなくならない、悲しいよな」

神「でも、紫耀。人間だって捨てたもんじゃないと思う、おまえにはわからないのか、たとえば今見た戦争。あの敗戦から時は経ち1964年」

岸「アジアで初めて開催された東京オリンピックは日本が再び国際社会に中心に復帰する象徴となった」

岩「今の俺たちがあるのはこの頑張りがあったからなんだ」

廉「すごいのはこれから。東京にもういちどオリンピックがやってくる。平和の祭典が56年ぶりにはじまる」

 

岸くんの「国際社会〜」の台詞言いづらそうで、甘噛みしちゃう。国際社会にって言ってたけどそれだと「に」が重複するから国際社会の、が本来の台詞なのかな?

 

 

岸「そして平成の時代へとうつり、いよいよ3年後の2020年」

神「東京に再びあの熱狂が戻ってくることとなりました」

岩「そこにはどんなドラマが待っているのでしょう」

 

岸くん上手にはける。

 

書道

→単独OPの袴。

上手から登場しセンターの光るリングをくぐって出てくる。一旦下手に来て筆を肩にのせて待機するんだけど、支えるために絡ませた右腕もめちゃくちゃかっこいい。岸くん「Jonnys'」を書いてじぐいわがIslandを書き終えると赤で「夢」を書く。最後にPrinceとれんかいで紐を引っ張ってyou&meのロゴをだす。

 

1回目でJo、付け直してhnnys'を書いててた。

「夢」を書き終えて筆を置くときに紙に当たってピリオドみたくなってたけどこれは毎回やってるのかな?

 

 

・KING(バトン)→HiB→トラジャ→らぶ→プリ(マッピング)

 

描いた未来〜たどり着くまで〜

→単独描いた未来の白ジャケ、青ベスト青パンツ。

ステージ後方、上がったステージ登場。

神岸岩→岸神岩→岸岩神→岩岸神

各ソロパートでセンター、サビはそのまま岸くんセンター。

 プロジェクションマッピング

単独コンと歌詞が違うので恐らく2番かな?

 

歌詞一応こんな感じでした。

 

揺れる風の吹くままに歩いてきた

この道思い出して涙あふれた 

迷い込んだ時いつでもそばに君がいたんだ

もう何も怖くない その笑顔見ていたいから

あの日の誓い いつもここにある

絆がほら 僕ら繋いでいる 導いてる

No body bring me down 目を開ければ

feel feel feel その扉開いて羽ばたくのさどこへだって

free free free手を伸ばせば

feel feel feel 空駆けるのさ

いつか描いた未来たどり着くまで

 

このサビの頭はピースからじゃなくて腰から上を反ってぐるっと回転させるような振り(ダンス素人のため名称がわからない…)をしてから次のfeel feel feelでピースのやつに戻る。羽ばたくのさ〜からは違う振りで、どこへだってからは戻ってかな?

 

 曲終わりに近づくと後ろからフラッグが降りてくる。たどり着くまで〜〜で▽のプロジェクションマッピングが上にあがって、それが消えるとフラッグがあらわれる感じ。

 

フラッグ

岸くんは上手寄りセンター。

左右に素早く投げる時とか、形が崩れずに綺麗!

 右にはける。

 

明日に架ける橋

→白スーツ

トニトニジャニーのやつ。上手からWゆうた、下手から岩橋くん登場で、岩岸神の並び。色々移動してたけどメモ解読できず()一度後方に移動はしてるみたい。

 フラッグってこのときだっけ?(うろ覚え)

明日に架ける橋後

岩岸神髙平永の並びだったかなー…Princeが下手寄りのセンター。

岸「過去から未来へ。どうだ、人間もすてたもんじゃないだろ」

紫「光があるところには影がある」

神「お前もそのうち気づく日がくる」

廉「俺たちの未来必ず掴もう」

 

 

Where My Heart Belongs

Bトラ 岩岸神髙平永 らぶHiの並びで奥の上がったステージで歌う。

 

 

後編はこちら

最終電車に乗って、-風 is I?-

本当はスト単独を先に書くつもりだったんですけど…毎年最高の夏を更新してくる風磨くんのソロコンに行ってきた話をします。歌詞のピックアップ多め。なお、ナレーションは言い回し変えていたり余計な言葉足したりしてるかもしれないです…

 

風 is I?

 

 

ピッ…ピッ…ピーーーー…

 

10年前の今日、12歳だった俺は死んだ。8月に入ってすぐだった。やりたいことがいっぱいあった。女の子に触れたかった。キスもハグもしたことがない。ましてや手を繋いだことすらない。ビキニ見たかったな。サイズは…この際…(咳きこむ)

 

愚痴ばかり言っていた後悔だらけの僕に1日だけ与えられた。12歳ではなくて、22歳の姿で。許されるのは1日。タイムリミットは真夜中。やりたいこと、全部やってやる。

 

恐らく最初のナレーションは12歳の風磨、途中から22歳の風磨のナレーションが重なってやがて22歳の風磨の声に。

 

【but...】

ふわふわと風磨くんがこの世界に戻ってくるようにステージにいるんだよね…。

  

 【LOVE CHASE〜東京ドライブ】

戻ってきた風磨くんが恋愛してるんですよ…Tokyo Sinfoniettaのレーザーめちゃくちゃ綺麗だった。

 

 

夜景の見えるようなBARをバックにジェシーのナレーション。

 

 

あいつが死んでから10年経った。あれから6人は噛み合わなくなった。

…あいつに会いたいな。

(着信画面)What's up?

え?今から?お前はいつも急すぎるんだよ

…うしろ?

 

 

 

【SHAKE】

きょう会わない?ってキミの電話 

ボクも今そう思っていた 

テレパシーみたいでウレしい

Aメロの歌詞がさっきの電話にぴったりで…天才。

 

【夢でいいから】

 キターーーー!

本気かな? そうたぶん 気まぐれ

嘘でもいい もう時間が無い

1サビのラストの「夢でもいいから」ってフレーズから最後のサビ入りは'「夢じゃない」って確信になるのもいいよね。

 

【Tipsy love】

If I said do you love me would you say Ye-oh

もし「俺のこと愛してる?」と聞いたら「イエス」と言ってくれる?

If I said do need me would you say Ye-oh

もし「俺のこと必要?」って聞いたら「イエス」と言ってくれる ?

Is this real or are we drinking the love

これは現実?それとも俺らが愛に酔ってるの?

 

【My Life】

目が合って刹那に感じた、君以外もういない…。ちょっと韻踏んだっぽいところが好きッ!と思って公演後にあがってる歌詞確認したら「shots of tequilaが効いてきた?よろめく君がまた聞いてきた」で死んだ。

 

【愛ing〜SUMMARY】

2016年の夏を鮮やかに彩った アイツが今年も戻ってくる!全米が震撼…したらいいねぇ(野太い声)

今回の設定からすると2016年は風磨くんはいないはずだけど、これも文化祭みたいな場で仲間とこういうことしたかったっていう12歳の風磨くんの叶えたいことだったのかな?みたいな勝手な想像した。

 

 

【コント】

今回のコンセプトに合わせたお題もってきてて流石だった…。

 

【MC】

なんか修学旅行の部屋を覗いてるみたいな感覚だった。ワードウルフやって。罰ゲームやって。でも夢も語って。「SexyZoneで売れなきゃいけないし、SixTONESSixTONESで売れなきゃいけないもんね」って風磨くんが言ってくれたの、すごく嬉しかったな。

 

 

 

 【rouge〜…more】

どんな罰も受ける、と白いシーツの海へ落ちて行って。だけど、何度も抱きしめて心にあなただけと誓う。いつか同じ道を並んで歩くことを誓う。

 

 

これは夢じゃない、あいつは戻ってきたんだ。10年前か…車で出掛けようとか、憧れたな。海に行こうって。ムキになって喧嘩したら風磨がみんなを止めて…なかったな。海に行くのを楽しみにしていた。まぁ、叶わなかったけど。いや、叶わないと思っていた。

 

 

【Over flow】

みんなで海に行きたかったという願いが叶った。念願の海ではしゃぐ風isが楽しそうで、楽しそうで。

止まる事はできない 加速する日々と
君と出会ったこの季節を胸に抱いて…

 君と出会った〜、は風磨くんだけが歌っていて。SixTONESと出会った季節を風磨くんは胸に抱くんです…。

 

【My Lovin' Season】

波の音も 焼けた砂も

アルバムに残らない君の声も
何もかもが愛しいから
最後の一秒まで笑っていたいな
思い出にはまだしない My Lovin' Season

地平線 その先 新たな季節へ それぞれ

波の音も 焼けた砂も

アルバムに残らないから素敵なんだ

君の声はこのままずっと

聞いていたい 笑っていたいな

思い出にはしたくない My Lovin' Season 

1サビでは「思い出にはまだしない」なのに最後「思い出にはしたくない」ってなっちゃう。

 

 

海に行きたいという願いが叶ったけれど同時に別れが近づいてて。恐らくヒグラシかな?と思うんですけど夏の夕方によく聞く虫の鳴き声。ってことは今夕方なんですよ。こうやって時間が分かるのすごい。

 

 

ピッ…ピッ…って心電音がまた鳴り出す。
もう時間がない…ちょっと待ってくれ。
やっとわかったんだ。後悔してること、やりたいことは山ほどあるけれど、それは一人で叶えても仕方ない。そもそも一人では叶えられない。本音を言うとあとちょっとみんなで遊びたい。自分を守ってくれた家族に恩返しがしたい。でも、もう時間は戻らない。

だから最後にあいつらに伝えたいことがある。何を?わからないけどとにかく伝えたいんだ。おい、まだいけるよな?あとひと踏ん張り、やってやるよ。

 

【It's going down】

 レーザーがまるで風磨くんの命を表すみたいな感じだったな…。心電図のように見えるときもあれば巡る血そのものだったり。

 

【喜びの歌】

愛してる 愛してる それ以外 見つからない
愛してる 愛してる 行先は どこでもいい

生きてる ただそれだけで 君と走って行こう

愛してる 愛してる 君がいる 素晴らしすぎる

 生きている、君がいる。それだけでいいっていうのがひしひしと伝わってくる。命を削ってる感じがして好き。

 僕らの街で君と待つ列車

着くな終点 君と終点 名前呼び手取る発車寸前

このあと、最終電車に乗るんですよね……。

 

 

【20-Tw/Nty-】

キスしたい。ビキニが見たい。それでも最後はやっぱり周りに感謝を伝えるのが風磨くんなんだよな…。ありがとう、愛してるよって。

 

 

風磨くん挨拶(ニュアンス抜粋)

僕のソロは僕だけじゃ到底完成できるものではなくて、支えてくれるスタッフさんだとかちびっ子Jr.とか、そしてこうやって並んでくれたり後ろでおどってくれたり臨機応変に対応してくれる仲間がいるからだと思います。複雑な気持ちかもしれないメンバーもいると思うんですけど、快く引き受けてくれて僕と一緒にステージをつくってくれて。そんな仲間たちといる時間が、一生懸命で。その時間さえあれば後悔なく生きていけるんじゃないかと気づいて、今回は後悔をテーマにライブをつくりました。

皆さんにも後悔はあるかと思います。これからも後悔することができるかもしれない。でも、隣に誰かがいるだけでとか、誰かを想うだけで、後悔しないぐらい精一杯生きられるように、一緒に生きていけるようになれたらいいなって。

 

 


【素晴らしき世界】

これがもう天才。元々大好きな曲で今回こうして大切な場面で歌われたのが嬉しかった。

友を信じる優しい声が遠く遠く君の元へ届きますよう

いくつもの夜の果てに今がある
明日も君が君でいられるための涙に祝福を

終電車に乗って憂鬱の駅を駆け抜けてこう
君の街まであと少し

僕らは泣いて笑ってそれでも明日を夢見てしまう
ありがとう素晴らしき世界

僕はまだ旅の道中
Everything is gonna be all right
色を加え塗り描いて行く”近い将来”

このリンクしまくる歌詞よ。

泣いて笑って、それでも夢見てしまう明日。風磨くんに明日なんてないのに…

(喜びの歌で)着くな終点って発車寸前に願って。それでも最終電車に乗らなきゃいけなくてさ…君の街まで駆け抜けたらタイムリミットは来てしまう。こんなの切なすぎる。

 

素晴らしき世界を歌い終えた後撮った写真には風磨くんだけが映っていなくて。

 

 

高く舞い上がったその手は、探していた何かを掴めたのだろうか。

消えてしまう直前、友を信じる風磨くんの優しい声がSixTONESの元へ届いたのだろうか。そして友を信じるSixTONESの優しい声が風磨くんの元へ届いたのだろうか。

 

 


こんなに笑ったのはいつぶりだろうか。10年前に止まった時計の針が動き出した気がする。違う日々を生きても、同じ夜を乗り越えて、同じ朝を迎える。何でもない今日は昨日の誰かが夢見た明日だ。今この時は7人で夢見た未来だから。

 今の僕らに会ったらあいつなんて言うかな。俺だけかもしれないけどあいつの声を聴いた気がする。1日だけ戻ってきたのかな?…なんてね。

今のこの時間は二度と戻らない。彼も、戻ってこない。だから悔いのないように…

 

(ジェシーのナレーションまでのBGMが素晴らしき世界…ヤバイ…)

 

もし叶うなら、あいつらから(俺と過ごした)今日の記憶を消してほしい。後悔のないように、今を生きてほしいから。

''永遠に生きるつもりで夢を抱け、今日死ぬつもりで生きろ''

みんなには過去や後悔に囚われず今を生きてほしい。

1つだけ確認させてほしい、

 

 

 

 風 is I

 

 

 

 

 【Oh Yeah!】

もう一度あの日に戻るとしても同じ路選ぶだろう

とかぐっとくるんだよな… この1日風磨くんは後悔なく過ごせたんだろうな、って。Oh Yeah!ってアップテンポで元気になれる曲調なのに歌詞だったり音がたまにツンとくる部分も持ち合わせててそれがすごく好きです。

 

 

 

 

 

風is I?

風磨くんって歌詞をとても大切にしてる印象があって。ストーリーや背景にリンクした歌詞をもつ曲を選ぶから物語にスッと入っていける。それに、先輩や他のアーティストの曲を自分のものにできるから風isI?の物語として成立しているんだなと。風isI?のIは愛だとか風(かぜ)は風磨くん自身だとか。1つのタイトルから様々な解釈ができて、正解がないというか正解がいくつもあるっていうのが面白いなと(ど素人ですけど)感じました。

そして風isI?にSixTONESを選んでくれてありがとう。(北斗くんのお話はまた別でまとめようとおもいます)

 

ジェシーの「あいつの声を聞いた、気がする」という言葉。気のせいかもしれない。だけど、たしかに、ここにはだいすきな夏があった。

 

 

 

 

ーーー明日も君が君でいられるための涙に祝福を。